感染症の海外ニュースと解説更新履歴

0-157の集団感染が構造的に発生するアメリカに学ぶ
2007年に顕在化した牛乳汚染のヨーネ病は難病のクローン病?
平塚市で雪印の農協牛乳、メグミルク学給62万本を回収

SFTSV(マダニ・ウィルス)の急増は地球温暖化?:
米国CDCが薦める防御と治療法

第六十三話:衛生管理実態が問われる日本の大風呂文化(風習)
青海湖から始まる鳥インフルエンザ
鳥インフルエンザ大流行には新型インフルエンザ発生の危険性が

デング熱脳炎感染者は世界で1億人を超える:
25万人は危険なデング出血熱

重篤な敗血症を魚油の脂肪酸が改善する
蚊ばかりでないジカ熱の媒介:濃厚接触によるヒトヒト感染疑惑も
致死率100%の狂犬病ウィルス:森林破壊と蝙蝠(こうもり)の逆襲
世界マラリアの日(World Malaria Day)と
ヨモギ(クソニンジン)のマラリア特効薬アーテスネート(artesunate:アルテミシニン)

マーズ対策に生きるサーズの教訓:ステロイドホルモンによる骨壊死にご注意
サーズ劇症肺炎の背景は「食在広州」:
身近になった人獣共通の劇症肺炎

増え続けるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)と肺炎球菌感染症
インフルエンザウィルス変異の常識は変化しています
リアソータントウィルスとは

株価が急騰したエボラ出血熱ワクチン開発企業:
キー(鍵)はNIHのサリバン博士

エボラ出血熱の2次感染者発生に米国民はパニック状態
デング熱から身を護る:
殺虫剤の生態系破壊に日米の思想相違が

エボラ出血熱の次は致死率90%のマーブルグ出血熱?:
資源開発が招く風土病の感染拡大化

フランスを悩ます蚊が媒介するチクングニア熱:
仏領レユニオン島のパンデミック

アメリカを悩ますダニ由来のライム病:
温帯地域はダニ、シラミ、ノミによる感染症が要注意

エボラ出血熱感染者をタバコのニコチンが救う?:
西アフリカのブレイクに未承認血清を試験使用

メキシカン・インフルエンザ(新型豚インフルエンザ)は人造ウィルス?:
ウィルスは実験室で造られた?

アンゴラ(アフリカ)のマールブルグ熱が拡大 




 本サイトが掲載する情報・画像等は、提携サイトの湘南情報サイト「ロハスケ」編集部より提供されています。
著作権は「ロハスケ」編集部に属します。
権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。
商業目的に記事を引用、転写する場合は、引用:一項30,000円、転写:50,000円となります。

Copyright NOGI-BOTANICAL All rights reserved. 
本サイトが掲載する情報・画像等は、広告主の湘南情報サイト「ロハスケ」編集部より提供されています。
著作権は「ロハスケ」編集部に属します。
権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。